たいそんの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

邂逅

曲作りの良い所でギターの糸が切れてしまったけれどそれはそれとして。
糸は切れても情熱は切らしません。柴田です。
でも晩御飯作ろうと思ったら醤油は切れてました。なんで。

そんなわけで自炊。
冷凍のカツオを解凍してポン酢かけて食った。カツオはおいしいなぁ。
調子に乗ってビールを飲む。いっぱい飲む。ロッチのライブを見ながら。
だんだん寂しくなってきて「うげー!」とか唸ってたらいいタイミングで友達から
「会おうよ」と言ってくれたので会いに行く。
しかしその友達は用事があるらしく1時間ほどでばいばいしてしまった。
これからバイクに乗ってくるのさ、と言って去って行った。
わざわざ来てくれてありがたいけれど寂しかったな。
気をつけるんだよ。き、をつけるんだ。

ひとりとぼとぼ帰っていると、懐かしい友達から電話がかかってきて。
「おおう」と思いながら出ると「スカトロの良さがやっとわかったんだ!」と興奮気味に言っていた。
超どうでもよかったので「あっそ」と言って切ってやった。しらねーよ。

家に帰って食べ散らかした食卓を眺めていると、これはいかんなと思った。
今日は生活できてないと思う。活かせなかった。

たぶんこれからお風呂に入って、そこそこの罪悪感のようなものを感じながら
幸せのイメージを抱えて布団に入るのだと思う。
あれがしたいとかこれがしたいとか欲望のやすりが顔の皮を剥いでいく。
許してくれるか。いいとも。
私の暮らしを、笑っていいとも。


生ききる感覚で、頑張らなくちゃな。
さしあたり、明日は醤油を買ってくる。

またね。
からだをだいじにね。
だいたいそんなかんじ。たいそんでした。

スポンサーサイト
  1. 2012/06/30(土) 01:33:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

君と歩いた近道を避けて帰る夜を重ね

6月28日をコムラガエリと共に迎える。
痛みにいはようございます、今日はずいぶん攻撃的ですね。まだ痛いんですけどー。
柴田です。

いやあのね。僕はね、寝る時のハンデが多すぎると思うのですよ。
まず寝付き悪いでしょ。2時間くらい眠れないよーとか言ってるでしょ。
もう最近は開き直って一日の反省とかノートに書いてますからね。
そいで金縛りでしょ。ここ半年くらいだいぶ減ったんですけど最近は調子に乗っているのか毎晩ですよ。
動けない。もう怖くないですけど、さすがに。息苦しいくらいで。
ほんでお化けでしょ。お化けはもう本当にちょっとこわすぎて気が狂いそうです。
こっちとしても20歳を越えておしっこをペットボトルですますとかやりたくないんですよ。まじで。
そいでこむらがえりですよ。
もう僕なんか悪いことしました?前世で。ってくらい寝る時のハンデが多いです。
羨ましいです。布団に入ってすぐ寝れる人。カッコいいと思う。無防備だし。
無防備って良いですよー。守らない。いわばノーガード戦法ですものね。
睡眠に対して「ほら、かかってこいよ」と言わんばかりのその眼光の鋭さに太尊嫉妬しちゃいますね。
いいな本当に…。

さて先日はライブでした。

セットリストこんな感じ。

SE Amazing Grace(白鳥英美子)

1. 絶句(新曲)
2. 幽霊
3. 享年十六歳
4. 爪ノ赤(新曲)
5. 道草

爪ノ赤、評判が意外に良くてビックリでした。絶句もまたやれたら。
おつかれさんです。
柴田もっとこう1段階上に行きたいです、いかねばならんぞ。胸をね、張ってね。
ステッパップ!(STEP UP)

本日はTHEATER DOLL ORCHESTRAのリハーサル。
練習するごとに息が合っていってると思います。秋くらいにライブできたら、って感じかな~。
それにしても「いのち愛しむ」は良い歌です。そうです、これこんな良い歌だったのか!ひゅ~!
やもっちゃんのコーラスが入ってすごくいい感じです。
キーがかなり高いのでこれ歌うときは気合いを入れてやりたいですね。

夕飯はオムライス。
たまごが好きすぎて気が狂うかもしれません。たまご、うふふ。


明日もがんばろう。今日はちゃんと寝れるかしらん。
眠らないと不健康になるぞ!健康だいじ。

またね、からだをだいじにね。
だいたいそんな感じ、たいそんでした。
ばぶううう
  1. 2012/06/29(金) 01:47:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おのず

お酒に酔ってしまったけれどそれ以上に自分に酔っているので大丈夫です。
太尊、お前すごいぞ。
柴田です。

色々な重圧…いやいや重圧と呼べるほど大したものではないけど、そういったものに苛まれながら、つま先だけで踏ん張ってる感じです。もうなんべん諦めたか。細胞の数では追いつかない。素粒子の数でも追いつかない。
人は僕をカスと呼ぶかもしれないけど生憎、当の本人はダイアモンドより輝いてるぜと自負しているので心の中には届かないんだ。戦うしかないからね。逃げる夜もあるが。

“自分”なんか探すなよ。そんなものを探す暇なんて僕らなかったやろ?
好きな漫画にこんなセリフがあった。

「こないだ自分探しの旅に出たんだ」
「見つかりましたか?」
「ぜんぜん。金が無くて隣町にも行けなかったよ」
「それで分かったのは?」
「俺って電車賃も無い男なんだな、って事が分かったよ」

心配いらない。1年365日24時間“柴田太尊”背負ってるわけよ。こっちは。
自ずと分かる。眼球を閉じててもいつか必ず自ずと分かる。
気づいてるやろ?自分って漢字は“自ずと分かる”って書くんだぜ。
人を傷つけないで生きたいと思うし、騙されるより強かでいたいと思う。
感情はいつだって二律背反していて処理が追いつかないけれど目の前に広がるのは大海でも絶景でも無い20歳の男の、煙草で汚れた壁ひとつ。

掌なんか見て嘆くなよ。
未来なんか透き通らんぞ。
たまには背筋を伸ばすんだ。
顔面の醜さを怨むなよ。
過去なんか浮き彫りやぞ。
たまには体を笑わせるんだ。

鏡にうつった自分の顔はひどく醜くて、ああこいつはどうやら一生女に縁が無いかもななんて思いつつそれはそれで心臓持っていかれなくて済むなとにんまり。

好きなだけ呼吸できる。美味いものを旨いと思える。ありがとうがしみわたる。
今日の幸せはリーズナブルやな。そっちはどない?
つらいことないか?腹減ってへんか?
なにに嘆いてんの?金無いの?
魂あるやん。

人間にはいくつ“たま”があるか知ってる?

めんたまはすばらしい景色を見るために。
きんたまはうつくしい愛を育むために。
たまあせはもえあがる人生を作るために。

仮にそれら全部が無くても大丈夫。
生きてるかぎり、“たましい”があるぞ。

俺にはたましいがあったぞ。尊い魂。もう20年も一緒に寝て一緒に食って一緒に悩んできた。
太尊、これからもがんばろうな。戦えるよな。負けるな。甘んじるな。みんなこそこそ隙をうかがう。
太尊は太尊の歩幅があるやろ。太尊は太尊の感情があるやろ。
いけるいける。俺がついてる。お前かっこいいもん。
みんなやろうぜ。
肉食おう肉。

健康が大事だ。
だからからだをだいじにな。
またね。

だいたいそんな感じ。たいそんでした。
  1. 2012/06/26(火) 22:31:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どこまでもファ、沈む

「人生、楽しんだもの勝ち!」
という言葉をたまに見かけるけども本当にそうかしらん、と思う。
楽しむってのはいい事やと思うんですけどね。思うんですけど、そもそも“勝ち”って、何に対して?と思うよ。
じゃ、今日楽しくなかった僕は“負け組”なのかしらん。いや待て、だからその“負け”って何に対して抱く感情?どーもこう、楽しむ気持ちに勝ち負けが絡んでくるとそれはすごく不自由なものに思えてしょうがないぜ。A君の食べてるやつよりあたしの方が美味しい!」って気持ちから発進されるそれってただの優越感じゃないのかな。こわいよう。美味しいもの食べて「おいしいなー」って思う、それだけで十分に幸せやと思いますよ。

僕は楽しむより悩んでいたいと思う。
うだつのあがらない毎日に奥歯をかみしめて「今に見てろよボケ…」って眼球を血走らせてる方がよっぽど力強いと思うんだ。楽しむ気持ちを免罪符にしたらあかんよね。楽しかったからいっか、ですまされる日常の連続を人生って呼ぶほど人間って単純じゃないよなー。

んでも、目先の欲望に足元とられそうになるのも人間やったりするわね。
豪華な食べ物とか、綺麗な女とか、かっくいい靴とか、流行のアイテムとか。
おもろい場所、感じ、空気。
欲望を刺激するものが世の中にはたくさんあるずら。僕もたまにやられる。
一丁前に悩んだつもりになってさぁ、儚げな表情作ってても目の前にマグロのお刺身並んでみても下さいよ。
おかわりまでしてもぐもぐしちまって、情けないよなー。

感情の多くは自分に寄り添うものでいいと思いますよ。
「楽しい」とか「美味しい」とかは、ある意味「寒い」とか「暑い」とかと一緒かもね。
失恋した友達慰めどこかホッとしてる~♪
君が失格なら、僕も失格かもな。
悩みましょうよ。がっつりと。案外ここちよかったりしますよ。
お金にはならんけどね。異性にはモテへんけどね。
大したものじゃなくても、信念が芽生える瞬間ってなかなか味わい深いものよ。
太尊、悩みます。後悔します。楽しんだもの勝ち、じゃなくて、楽しい人生にするために。
生活がちょっとでも豊かになるために今日も明日も悩むぜ。今日も明日も悔やむぜ。


今日歌書いたよ。かっこいい!
うすうすわかっていたけれど、柴田天才とちゃいまっか。
曲名は「爪ノ赤」にした。煎じる~。センジ・ル―。
次のライブもぼちぼち迫ってきております。
がんばりますよ、応援よろしく。柴田太尊です。いえい。


小林一茶かっけーな。
あのじじい、すげー。


またね。台風気をつけて!
からだをだいじにね。

だいたいそんなかんじ。
たいそんでしたっ!きゃぷぷぷぷぷ。


  1. 2012/06/19(火) 01:59:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ファ、沈む

もうすっかり元気。やはり健康が一番だわさ。
だわさってなに。太尊だよ。

 食卓にあると食欲が無くなるものベスト1は金魚の水槽である。友達の家には、家族がご飯を食べるテーブルになかなかでかい金魚鉢があって、けっこう大きい金魚が数匹泳いでるのね。「金魚、ハネたりしないの」と聞いたら「ハネるよ。金魚がハネて、その水がたまにご飯にかかる」と言っていた。それを聞いたときこいつはとんでもない変態野郎だなと思ったな。みんな、水槽はどっか別のとこに置こう。僕に変態野郎と罵られる前にさっさと動かすんだ。さもないと君も変態だ。

 昔何回か金魚を飼った。縁日の金魚すくいで5匹くらい持ってかえったけど、ポンプが無かったからストローで5分ごとにぷーって空気を送ってたけどあれがたぶん人生で一番無駄な時間だったと思う。ちなみに4日後には全滅した。どうしたらよかったんだ。でも縁日の金魚すくいって余った(って言い方も変だけど)金魚はどうするんだろう。持って帰るのかな?わからないや。

 僕には姉がいて、その姉がまだ高校生だったころ文化祭で金魚すくいをやったんだって。でも本物の金魚を仕入れるのはダメだったらしいから、寿司パックとかついてる金魚型の醤油のスポイトに赤い絵の具で水を入れて“金魚すくい”の体裁をとったらしい。そんなもんすくって何が楽しいねんとは思うけど、でもきっと思い出になったと思う。だから、別にいいや。

 それはそうと今けっこう雨降ってるよ大阪。梅雨だよ。女のつゆは大好きだけれど梅雨は苦手だな。じめじめしてんじゃん。洗濯物も乾かないしね。あんまり蒸し暑いから「除湿」かけちゃった。これでちょっとは楽だ。
でも「除湿」ってなかなかすごい発明だと思う。すごいわ、本当。かがくのちからってすげー!

 僕、よく女性の人に「ポケモンやってました?」って聞くんですけどけっこうみんな「やってた」って言うんでよ。で、「最初にもらったのはヒノアラシだったよ」なんて言われるとすごい興奮するんですよ。ああ、この人もポケモンやってたんだぁと思うとペニスがぎんぎんに怒張してしまうのです。だから僕からポケモンの話を振られたら「ああ、私の事をいやらしい目で見てるんだナ」って思ってください。そして股間のあたりに視線を移してみてください。きっとぎんぎんに怒張した僕のペニスを目の当たりにすることでしょう。そんなかわいらしい僕をみて大いにまんこを濡らしてくださいね。ただ、僕はそれくらいの事で性器を濡らすような変態とは一切関係を持つ気はありませんので悪しからず!女は帰れ!チクショー!

 今日は夕食にお豆腐を食べたよ。ポン酢をかけて食べた。おいしかった。ポン酢は「旭ポン酢」がいちばん好きだ。それだけあればもうなんかどうでもいい。ちょっと高いけど、みんなも買いましょう。買って、その美味しさに感動して、僕に報告してください。虫の居所が悪いと「うるせぇブス!」とか言ってぼこぼこにするかもしれませんが、基本的には「美味しいよね!僕も大好き」とか言うと思うので怖がらず、どんどん言ってください。あとこれ言っていいのか本当に迷ったんですが…さっきアイス食べました…すいません…。

 さて柴田はもう寝ます。明日は早起きさんなのです。雨かなー。雨だろうなー。傘、もう無くしちゃったんだよな…。ええいままよ。雨に負けるわけにはいくまい。いくまいて。がんばろう。


んでは!すげーどうでもいい日記。

体調崩さないでね。
からだを、だいじにね。
だいたいそんな感じ。たいそんでした。
またね。



 


  1. 2012/06/17(日) 01:13:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドルオケ

THEATER DOLL ORCHESTRAのリハーサルと撮影。
スタジオまでえっちらおっちら電車でむかう。行きの車内で呆けていたら乗り過ごしてしまい、ドーム前千代崎まで行ってしまった。電車がとにかく苦手な僕は半泣きで戻った。戻れているのか不安だったけど一駅だけだったのでよかった。

リハで主に使う西長堀のスタジオは、ひとつの建物の中にライブハウスとスタジオと楽器屋がいっぺんに入っていて、やもっちゃんを待っている間楽器屋を冷やかして待つ。店員さんがいないと思ったらいたので
「僕はお金が無いので何も買えません。でも、見てもいいですか?」と言うと「どーぞどーぞ」と言ってくれた。何も金がない事まで言わんでよかったなと思いつつ高いギターを見て「たけ-」と思った。「タダでくれねーかなー」とも思ったけどそんなことは起こり得ない。

10分ほどしてやもっちゃん到着。リハーサルは滞りなく。だいぶいい感じ。ふっふっふ。
なんとなくマーブルチョコを持ってきてたので「食べます?」と言うと嬉しそうに食べてくれた。
「いらねーよ!このちんかす!」とか言われたらどうしようと思ったけど、「チョコおいしいね!ありがとう!」と言ってらしたので大丈夫なはず。僕はちんかすではないのだ。やもっちゃんは優しい人だ。

リハが終わってからアーティスト写真の撮影。
人がよく通る通路だったのでわんさか横切っていったがどうしてもここで撮りたかったので人通りが途絶えた一瞬を狙ってパチリ。家帰って編集して完成。どーん。

THEATER DOLL ORCHESTRA アー写


ライブ決まったら告知するからよかったら観に来てね。
がんばるぞう。
次のライブは27日。ismの6周年イベントに参加します。
弾き語りも何組か出るけどどいつもこいつも濃い方ばかりなのでお腹いっぱいになると思いますよ。
来月は30日はジュンスカの人と対バン。これもよかったらぜひ。


家帰って砂肝とか焼いて食った。砂肝はわりと好物で安かったから買った。
あすこのスーパー、遅くまでやってくれるから助かるよ。
さてここまで書いて気がついたけどただいま僕は凄まじい吐き、おええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ。失礼。えづいた。

凄まじい吐き気に襲われているのだ。超気持ち悪い。頭くらくらしてます。煙草の吸いすぎでしょうか。
それか飲めもしないのに格好つけてコーヒーなんか口にしたからでしょうか。お茶にしときゃよかった。
まあとにかくさっさと寝ておええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ失礼。さっさと寝て明日も頑張ります。

健康がいちばんだよ。今すごく説得力無いな。
またね、からだをだいじにね。
だいたいそんな感じ。たいそんでした。

  1. 2012/06/15(金) 04:16:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラッシュ(君の心を)

遅ればせながら9日はライブでした。
モッフィーさんどうもありがとう。共演者の方もお疲れ様です。
たのしかった。よかった。

セトリ

SE Amazing Grace
1. 幽霊
2. 真赤なルージュ
3. 享年十六歳
4. 悲しいベイビー

「真赤なルージュ」は最近の新曲の中ではわりと評判が良くて嬉しいな。久しぶりに「悲しいベイビー」もやれた。「悲べー」、やっぱりいい歌だ。自分で歌って涙が止まらなくなったのはこれが一番多い。家でね。
家でこう、歌うじゃん。そいで泣くのよ。僕はナルシストだからな。泣くんだわ。うえーんって。
なにはともあれありがとう。柴田、まだまだ行きます。おおいに行きます。



新曲いっぱいできてる。家にいる時は曲を書くか詩を書くかタコを食べるくらいしかすることがない。

・絶句
・メトロに乗って!
・かずくん、怨んでええからね
・素数の男
・死んだリンダ

「かずくん、怨んでええからね」は9日のライブが終わってすぐ思いついて楽屋で録音した。誰もいない隙に。
こぶしをきかせて歌うとハマりそうだ。「死んだリンダ」は柴田版リンダリンダのつもりで作る。
もう昔の人たちばかりにでかい顔はさせてない。新しくいくんだ。身も心も。
あとまだタイトル決めてないけど、すげーいいメロディーが降ってきた。珍しくラブソングになりそうな予感。
みんな、D使えD。ギターのDが押さえられたら後はどうとでもなる。ぼくがそうなんだから。

大阪、最近物騒な事件が続いてます。
こわい。おんもに出る時は気をつけような。
だいじなものを人に壊されるのだけはごめんだよ。痛いのも嫌だ。
死にたかったんだってね。そいで、人を殺せば死刑になれると思ったんだね。
まともじゃん。ある意味、その通りだよ。人を殺したら死刑かもしんないじゃん。
あいつ絶対頭おかしくないよ。わかってやったんじゃないのか?精神鑑定しなくていいよ別に。
「人を殺したらスパゲティーが茹で上がるんだ」とか言うんなら「頭おかしいのかな?」って思えるけど
「人を殺したら死刑になれると思った」って、普通じゃんそれ。実行に移すのはおかしいけど、おかしいから犯罪なわけで。くやしいな、そんな奴に殺されるなんて本当に悔しい。
ご冥福をお祈りします。痛かっただろうな。くそ。


こんな時間になんだけど。
きをつけよう。太尊もきをつける。
またね、からだをだいじにね。

おやすみ。



  1. 2012/06/13(水) 04:33:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アヒル

ライブ前日のこの物悲しい気持ちってのはなんなんでしょうね。
あるんですよ、僕。こう…なんでしょう。もちろん「やるぞー!ライブしっかり決めるぞ―!」っていう気持ちは大いにあるのですけどそれと同居してなんとなく物悲しくなったりするのです。それは別に、明日嫌だな行きたくないなっていうものでは決してなく、もう要するにただのセンチメンタルなんですよ、センチメンタル。
僕、かわいいじゃないですか?しかも、優しいじゃないですか?
だからもう隙あらばセンチメンタル極め込んで、ふんふん言いたくなるのですよ。
甘えているのですよ。今。僕は。あなたに。
猫ですよ、これはもはや。猫のごとくふにふにきかしてぐにょんぐにょんしているのです。
にゃああ~~ん(きゃはっ)。

もうやるしかないですからね。負けてられない。
私の敵は私ですってね、よく言ったものですが立ち向かうのです。
僕、しょぼいですよ。人間ですもの。自分を超えるなんて余裕です。がんばる。
柴田負けるなあああああ。

かわいこぶろうぜ、大いにかわいこぶっていこうぜ。にゅあああーん。
アヒル口で上目づかいで舌足らずに健やかに。
もー本当みなさん体に気をつけてくださいよ。こわいことたくさんあるわ。まじで。
今日も僕、こわかったわ。泣きそうだったわ。思い出したわ。逃げたいわ。
でも生活続くし。暮らしはそこに寄り添うし。ごはんはおいしいし。明太子まじうめー。
楽しい人でいたいぜ。かわいい人でいたいね。
ほんとうにそう思う。まじで思うッスわー。

夢なんか追いかけなくていいよ。夢を甘やかすんじゃない。あいつらすぐ調子乗るわね。
「追いかける」より「手繰りよせる」ねん。「夢、お前がこっちこいやあ!」と。
夢に操られてはいけないのだ。僕らが生きてるのは夢の中じゃなくて現実のど真ん中やよ。
しっかり見据えてどっしり腰据えてがっつり携えて。
足元確認。ふらついてないか?ないな。いよし。負けるな負けるな負けるな…。
涙は流しまくれても、君の罪は流されへんぞ。俺は見てるぞ。わるいことやめよう。
ちゃんと暮らそう。

割り切れられない事はたくさん。素数の男、柴田太尊。
がーんーばーりーまーすーーーーー。

  1. 2012/06/09(土) 02:13:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぐんぞう

ずんぐりむっくりってすごいずんぐりむっくってるね。柴田です。

ユニットを結成したのですよ。
滋賀在住のピアノ弾き語り矢守あやかさんとの二人組でその名も
「THEATER DOLL ORCHESTRA」(シアタードールオーケストラ)といいます。
柴田は歌とギター、矢守さん(やもっちゃん)がピアノとコーラス。
ライブの予定はまだ無いですがある程度形になったらぴゅほーんとやりますんで
よかったら見に来てくださいね!

なにせ二人組なのにオーケストラを名乗るこの気既。おもしろいでしょう。
ちなみにTHEATER DOLL ORCHESTRAでは普段、僕がやってる暗い曲はやらず(「幽霊」とか「マリちゃんは風俗嬢」とか)優しい雰囲気の曲を中心に演奏します。まだライブでやったことない曲もやるよ。
で、本日はそのリハーサルだったのですけど、いやぁやっぱり良いですねぇ…。
ただでさえ!ただでさえ良い曲なのにもっと輝くんですから…ええ。
これはもうロッキンジャパンフェスティバルぐらいなら出てやってもいいんじゃないかなって柴田思いましたもの。ふふふ。

来週あたりにアーティスト写真の撮影をして、またリハーサルに入るっちゃよ。
楽しみだ、わあい。

晩御飯はおうどん。おうどんおいしいから好きだ。恋のようだ。よろしく哀愁って意味分からん。

またねん。からだをだいじにねん。
わるい事はいつかばれるぜ。
だいたいそんなかんじ、たいそんでした。





  1. 2012/06/05(火) 23:24:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

わきまL

トムヤムクンだかなんだか知りませんけどね。
あたしはあんなもん許した覚えはないでがんすよ!
みそ汁すすって出直してきな!

働きたくないでがんす。
なので働かないのです。あっしは。
働きたくないから、働かない。
食べたくないから、食べない。
気に入らないから、いらない。

そんな感じで行きます。
だって疲れるんだよ!労働!なめんな!

しかしお金ないなー、貧しい暮らし。
いやーでもこれが案外よかったりするよ。
僕おかずいらんからね。白飯あれば十分だわ。
あと枕。
贅沢はいつもしてるよ。好きなだけ呼吸してるし。
歩くし、悩めるし。贅沢。

肉だけが贅沢なんかじゃないんだぜ。


でもお腹空いたからご飯連れてけ。
うえーん。


からだをだいじにな!
空腹で倒れるなんていかんぜ!
ねむれない!
  1. 2012/06/03(日) 04:47:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手抜きの群れに群がって

こんばんわ。寝る時の向きが定まりません。
柴田ですよっと。

いやもう、本当みなさん寝る時ってどうしてるんですかね?僕はこう見えて寝るのがとても好きなのですが寝付きの方がいかんせん悪くてですね。床に入ってから1、2時間はうんうん唸っているわけですよ。可哀相に…。
最近は少し蒸し暑い日も続きましたでしょう?ので、布団の冷たいところを探してあっちへいったりこっちへいったり忙しいのですよ。そうするとすやすや寝てる場合じゃないじゃないですか。
あとこれは僕、何年も前から常常言っている事なのですがどうしてこう、全裸と布団ってのは相性がいいんでしょうね。煙草とコーヒー、ビールと枝豆、ミックとキースにつぐ名コンビだと思いますけれどもね。
あと夢ってありますね、あれはいかんともしがたい。
怖かったりしますしね。怖いの嫌いなんですよ、僕。
でも楽しかったりもするでしょう。本当に、夢に翻弄されてばかりではこの先どうするんだって話ですよ。
背骨をもっとこう…鍛えないと。



それはそうと“辞世の句”ってのをぼちぼち考えておこうと思うのです。
辞世の句ってのはまあ、簡単にいえば死ぬ前に一句詠むみたいなやつなんですけども(違うならごめん)
日本って昔、切腹って文化があったじゃないですか?よくよく考えれば切腹ってまじ狂ってるよね。侍、頭おかしいんじゃないの?まあそれはさておき、お腹かっさばく前にこう一句詠んで、そいで、ブシューですよ。
たとえば有名な奴だと吉田松陰の

身はたとえ
武蔵の野辺に
朽ちぬとも
留め置かまし大和魂

ってのがありますな。これは志士の人らも盛り上がったでしょうねぇ。
「松陰、ハンパねー!」つって。でも個人的に好きなのは高杉晋作ですね。

おもしろき
こともなき世を
おもしろく

これはもう最強ですよ。志士の人らも盛り上がったでしょうねぇ。
「晋作、ハンパねー!」つって。こうしてみると長州藩の人ばかりですが。

辞世の句ってのはなにも前々から考えてなくてもいいのです。「もうすぐ死ぬしな~」みたいなテンションじゃなくても、死ぬ時に咄嗟に出た言葉は有名になるパターンもありますね。「ブルータス、お前もか!」もそうですね。ただ、僕ってそういう時、咄嗟に出てこないじゃないですか?
銃とか向けられて「板垣死すとも自由は死せず!」みたいな気の利いた事絶対言えませんよ。
どうせ「うっおおおおおお!タンマタンマ!!死ぬから!それ絶対死ぬから!痛いし!タンマ!」みたいなどうしようもない言葉しか残せないでしょう。そんなんがwikipediaに載ってみてもくださいよ。末代までの恥ですよ。

となると、いざ凶刃に倒れたとしても予めかっちょいい辞世の句のひとつもばーんと残しておけば
wikipediaもビシッとしまるじゃないですか?だから今のうちに。


いやでも実際、あれだよ。自分の人生を総括することばを考えておくのはいいとしても、死ぬ前提で生きるのはあまり体に良くないからね。なるべく健康で、長生きしたいよ。おいしいものたくさん食べたいし、いい歌作りたいしね。恋に落ちたり、辛酸を舐めたり、挫折したり後悔したり反省したり調子の乗ったり。
まだまだやることありますからね。
そう考えると辞世の句なんて考えてる暇はねー!って事ですわ。
ここで一句。

たきたてご飯
やんごとなき暮らし


自由律ですか!きゅーい。



今日も元気だったよ。お腹冷やしてないか?
またね、からだをだいじにね。

だいたいそんな感じ
たいそんでした。ばいばい。
  1. 2012/06/01(金) 00:36:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。