たいそんの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ここんとーざい

昨日は京橋でライブでした。太尊です。
対バンが熱かったぜ、かっちょよかった。あんまり楽しくてつい、調子に乗ってベラベラベラベラ喋ってしまった気が超する、気に障ってたらすいませんでした。でも楽しかったんよう。


ismの店長、阿部ちゃんさんが最近誕生日を迎えたというのを小耳に挟んだので、本をプレゼントしました。「誰でも一度は処女だった」というタイトルの本でね、普通に僕、読みたいので、やっぱり返してくれませんか?なんちて。

ism自体も5周年!!おめでたいです。
個人的に好きなハコなので末永く遊びにいきたいなあ。ドリンク飲み放題っていつも思うけど凄いよなー。5周年企画に呼んでもらって僕は嬉しいのです、うふふ。ちなみに現在、ismでは5周年記念のTシャツを販売してます。ちゃっかり僕の名前も入ってますよ(笑)買いましょう!
そんなわけで昨夜のライブのセットリストはこうです。キャッキャ。


SE Amazing Grace

1. 幽霊
2. 人間失格
3. 享年十六歳
4. マリちゃんは風俗嬢
5. 悲しいベイビー


でした。なんか曲のタイトルだけ見たら本当に僕って暗そうな感じですね。

そんな事ないっすよー!そんな事ないんすよー!
けっこうええ事言うてるんですよー!
いっぺん見にきたって。
僕、歌うから!たのむ。


そんなこんなでへろへろになって昨夜は帰宅しました。打ち上げ出たかったなぁ、うー。しかして朝起きるのしんどかった眠かったー!もう元気やけど。今日はこれからismに行ってきます。忘れ物したので!

僕のライブは次は30日な!
この日も対バン楽しみだ!なんかどぎつい事になりそう!みなもちゃん会ってみたいなぁ、どんな人かなぁ。怖い人かな、優しい人かな。
にゃんにゃん。


うーん、しかし歌うの楽しいわー。
もっと上手になりたいなー!ふひふひ。



はっ!
なんだ今日の俺の素直さ!!!
いやまあでもたまにはちゃんとね。
いいか。


えー天気やなー!
スポンサーサイト
  1. 2011/06/21(火) 15:29:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

お疲れさま

昨日は心斎橋AtlantiQsでライブ。
細かい部分や新たな課題で、まだまだ完璧とは言い難いがなかなか良いライブだったんじゃないだろうか(だがしかし!僕の思う“完璧”が完璧に実行されたらそれはとんでもない事になるんだ)。

暑かったね。夏はもうすぐそこまで。でもあれだわ、雨よりかはいいやな。
雨は、濡れるからな。ずっと考えてたんだけどやっぱり濡れていいのはアソコだけだな。とりあえずセットリストチェキ。

6/6 心斎橋AtlantiQs
柴田太尊 セットリスト

SE Amazing Grace

1. 春と修羅
2. 享年十六歳
3. 幽霊
4. その煩悩たるや
5. 月のスペルマ


そうそう、昨日のライブはかんなり久しぶりに“立ち”でやったのよ。久しくやってなかったもんな、ずっと座りだったし。それに衣装を新調してね、その衣装をステージで映えさせるには座りより立ちだ!と思ってやったんやけどドンピシャね。やっぱり座りより動ける分、表現に幅を持たせられるな。僕はこっちだな。


なにせライブを終えた後にもらう言葉は、どんなものであれ嬉しい。本当に嬉しい。目を見開いて握手を求められながら「出会えて良かった!!」なんて言われちゃあさ、いやーん、となるだろう?
顔がほころぶだろう?僕は僕の音楽を死ぬほど信頼してるし尊敬しているが、その分他人からの評価を気にする。ものすごく気にする。本音はね。
誉められたら嬉しいじゃない。素直に。
そりゃ嬉しいよ。へへへー。誉められた。

この喜びを紹介してくれたAnother FaceのMaiちゃんと、今後もぜひお付き合いしていくだろうAtlantiQsに。
来てくれたお客さんも見てくれたお客さんも本当にありがとうね。楽しかったかな?楽しかったよな!笑
もっとがんばるし、がんばれるからまた楽しみにきてね。ありがとう、本っ当ありがとう。



さてライブがハネて終電で帰宅。
ヘトヘトでしょうがなく、風呂にも入らず眠ってしまった。朝4時半起床。
ねむい。

それからはずっと起きてて、今日は野暮用でさくら夙川まで出向く。そういえば昨日のお客さんに二人ほど、わざわざ兵庫県から来てくれ人がいたな、遠いぜー。夕方の6時に帰る電車内で寝不足と疲労がたたってか爆睡。20駅間を寝て過ごす。寝過ぎ。
もちろん降りる駅を乗り過ごしてしまった。

コンビニでアイスを買ったら、店員さんが知り合いの妹だった。かわいいんだが、明らかに僕を見て笑っていたので完全に僕の事が好きなんだな、と思った。どうしても抱いてほしいと言うのなら、抱いてやらん事もないのにな。なんで正直に言わないのかな、どうかしてるんじゃないのかな。


帰宅後、曲を書く。
うむいい、でももうちょい。歌詞はいい。サビやな。サビがまだ。でもこれができたらすごく嬉しい。がんばろう。
  1. 2011/06/07(火) 23:49:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

良いうんこ

連日のようにスケベの話で半分コラム化しているこの日記ですが、やはり老若男女から高い支持を得るにはもっと、やさしい、かわいい、愛らしい事を書いていくべきなのでちゅ。嘘でもいいから。
親戚のおじさんが見てもコメントしやすいような爽やかな日記を書くべきなのでちゅ。ばぶぅ。
いや、本当、毎日スケベな事書いてすいませんでした。完全に調子乗ってました。なんならどや顔で書いてました。すいませんでした。

で、ですね。
僕がよく利用しているエロサイトに一言、言ってやりたいんですけどね。ここ数日の動画の更新が全て「A○Bのそっくりさん」ものなんですよ。もう、ふざけてるんじゃないのかなと。頭がおかしいんじゃないかなと。○○○○じゃないのかなと。言いたいんですよ。「AVにおけるそっくりさん」なんて嘘臭い事この上ないじゃないですか?
絶っっっ対似てないでしょ?似てないどころか普通にブスでしょ?
いや、「ちょいブス」はむしろ好きなんですよ、けっこう。ぼくキカタン女優大好きなんでね、椎名りくとか大好きですよそんなもん。
ただ、その、「アイドルの○○激似!!」と謳う以上は、かわいいとかブスとかじゃなくて似てるか否かが最大のポイントなわけですよ。ね?初めから、ちゃんとブスだな、って分かって見る分には良いんですけどね?

まっったく似てない上にブスだなんてもう、悪の権化ですよ。なにが嫌って、せめてジャケットくらいもっと似せてほしいんですよ、今日び修正だなんだでなんとでもなるじゃないですか?それだのに
ジャケットですでに似てない、なんてもう考えられないですよ。
そこは無修正かよ!と言いたくなりませんか?
なりますよね。頭おかしいんですよ。作ったやつが。
いや、見ましたけどね。
でもやっぱ似てなかったです。そりゃそうです。もう最初の時点で似てないって分かってんだから。ただ衣装だけそれっぽい感じにしてるだけですもんね。とにかく早く、「そっくりさんシリーズ」を脱してほしいです。あほ。

いや、でもですね。これを読んでるあなたも、書いてる僕も、もともとは父親のたぎる精子と母親の熟れた卵子でできたんですからね。かわいこぶっててもしょうがないんですよ。お前の体の半分が元々は親父のザーメンやからな!!これ女の子に言うてみ。むっちゃ泣くで。

あのですね、最低を承知で書きますけど僕は女の子を泣いてる所を見るのが好きなんですよ。はっきり言っておしっこしてる所よりも、泣いてる所が見たいんですよ。そういうのありますよね?
で、泣き止むか泣き止まへんかぐらいの、しゃっくりがまたいいんですよね。
「ひく…ひっ、ひっく、うー…」って。
そこが一番かわいいと思いませんか?特に「うー…」がね!もうね!
そこが一番愛おしくなるんですよね。
いや、あの、わざと泣かすのはダメですよ?泣いてるとこが見たいがために浮気したとかそんなんは僕が殴りにいきますがね。こう、なんかの拍子に泣かせてしまう時って、どうしてもあるじゃないですか?いや、あるとしましょうよ。それならそれで、そこも可愛がるべきなんですよ。女側から発信されるいわゆる「女の涙は武器」ってのはうざいですけど、男側からもたらした涙ってのは「武器」になりえるんですよね。
いや、武器ってのは違うな。マタタビやな、マタタビ。そんな感じ。
そこさえも計算した上で泣く、そんな女が好きです。泣けー!泣けー!

あれですか、これを読んでる普通の女性の方は、今まさに僕に対する怒りや苛立ちを感じてるんでしょうか。
殺す!とか思われてるんでしょうか。結構結構!大いに結構!
その力を!怒りを!文字にして!詩にして!曲にして!ギターを持って!
音楽のステージに立とう!
名指しで俺を批判する曲がオリコン上位に入ったら面白いよね。
おんなー!おんなー!
でもいいよな。女は可愛いからいいな。
いつでもおっぱいさわれるしな。女の子になりたいなー。
もし僕が可愛い女の子に生まれてたらどうなってたかしら。ヤリマンかな、処女かな。いやー、でもいい男に抱かれたい。俺みたいな男には絶対抱かれたくない。耳元でキザな台詞を囁きたがる俺みたいな男には絶対抱かれたくない。
いや、でも、やっぱり気持ちよいSEXをしたいじゃないですか?男も女も。
愛する相手への愛情の全てを体でぶつけるのはすごくシンプルで、真理じゃないですか?
「こいつマグロやなぁ」とか「早くイけ」とか思い合いながらしたくないですもんね。しっかり避妊して、体も綺麗にして、爪は切って、合意の上でするSEXは超いいもんやと僕は思うんですよね。それはもう、他人に迷惑さえかけなければ、二人の世界に浸りきればいーんですよ。ヤリまくればいーんですよ。

あなたのね、これ読んでるあなたのね、性生活はあたしは知りませんけども僕はあなたの生涯において、一度でも悲しい気持ちを持ってSEXしてほしくないんです。「私の人生で愛した全ての男がいい男だったわ」と思ってて欲しいんです。余計にお世話っスよね。でもロックンロールなんて余計なもんですから。ましてこれからのロックンロールはより「余計なもん」なんですから。いーじゃないですか、踏み込ませてくださいよ、ねー。

お姉さん、いいうんこしてます?
いやはや、またも筆欲に任せて書きたい事書いちゃいましたね。ネタに走ったり真面目に書いたりもうめんどくせー日記ですよ。ふざけんよ、ってね。打ち間違えた。ふざけんなよ、ってね。
これ書くのいつもノープランなんですよ。前半と後半、まるでテンションが違いますけども。そこらへんはもう見て見ぬフリで頼むよ。唐揚げ食べたくない?腹減ったっつーんだよな。君は今腹持ちどんな感じ?明日もがんばろうな。
  1. 2011/06/02(木) 03:31:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。